美容整形の力を借りよう|大宮の美容外科で理想の顔を

レディー

横顔にも自信を

ドクター

アゴの形やフェイスラインにコンプレックスがあると、横顔に自信が持てないものです。アゴのラインをきれいにだす美容整形も、大宮の美容外科で人気が高い施術の一つです。アゴが短い人が多いのですが、少し形を整えることで、横顔にも自信が持てるきれいなフェイスラインにすることができます。アゴの形を整える美容整形では、主にプロテーゼを挿入する施術法があります。それぞれのアゴの形に合わせたプロテーゼを使用するので、自然な仕上がりになります。プロテーゼ自体も、人の軟骨のような柔らかさがある素材なので、違和感を感じることはありません。効果も長く続くため、一度の治療できれいな形のアゴにすることが可能です。プロテーゼを挿入した後に、ずれることはないかなどの心配もあるかと思いますが、アゴの形や大きさに合わせて挿入しますので、ずれる心配もありません。

プロテーゼを挿入する美容整形は、アゴが小さい方や、ひっこんでいるような方におすすめの施術法です。鼻先とアゴを結んだラインを基準に考えると良いでしょう。このラインに唇が少し重なるぐらいが理想とされているので、自分のアゴの状態はどうか、確認してみましょう。プロテーゼを挿入することで、アゴがすっきりとした印象になり、横から見てもきれいなラインにすることができます。切開する箇所は口の中からなので、周りに傷痕を見られる心配もありません。口の中なので、傷も早く治ります。施術後は、腫れたり内出血がみられることもありますが、数週間で治まります。また、メイクやスポーツなどに制限がありますが、シャワーは施術後の当日から浴びることができます。食事も柔らかいものをなるべく食べるようにし、強いマッサージなども避け、施術箇所に刺激を与えないように注意しましょう。そのほかの注意事項もきちんと確認し、守るようにしましょう。アゴが長いという方や、口元全体が出ているという方の場合には、ほかの美容整形が必要な場合もあります。まずは大宮の美容外科でどの施術が必要なのか、医師に相談してみましょう。

また、加齢により頬がこけてきたという方にも、おすすめの美容整形があります。それは、ヒアルロン酸注入による施術法です。注入することで肌の調子もよくなり、ハリやツヤがでてきます。頬がこけていると、暗い印象や老けたような印象を与えてしまいますが、この施術により若々しい肌を取り戻すことができます。元々痩せていて頬がこけているという方でも、この施術法は有効です。明るい印象に変わることができるでしょう。アゴやフェイスラインに関する美容整形にも、多数の種類があります。エラが張っているという方向けの施術などもあります。施術費用にも差がありますので、事前に確認して施術に備えておきましょう。大宮の美容外科も、施術後の保障もしっかりしているので、安心して施術を受けることができます。正面からでも、横顔でも、自信が持てるフェイスラインに近づくためにも、まずは大宮の美容外科を訪ねてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加