美容整形の力を借りよう|大宮の美容外科で理想の顔を

美しくなるための基本 大宮の美容整形

ニキビ・肌荒れ

女医

自分でできるスキンケアも大事ですが、ニキビやニキビ跡などの治療は大宮の美容外科におまかせしましょう。美容整形ならではの施術で、治療だけではなく施術後の肌質の改善も期待できます。

横顔にも自信を

ドクター

横顔にも自信が持てるフェイスラインを手に入れたい方におすすめな美容整形の施術があります。大宮でも受けられる施術には、アゴの形を整えたり、こけている頬をカバーする治療が受けられます。

腫れぼったい目

女性

目が生まれつき腫れぼったく、疲れたような印象をもたれやすいという方も少なくはありません。また、年齢を重ねるごとにまぶたがたるんできたという方もいるでしょう。この状態を眼瞼下垂といい、美容整形の施術を受けることで、解消されます。目瞼下垂は、目の筋肉が弱くなり、上まぶたがあまり開かなくなる状態です。元々目が大きいのに、目瞼下垂により目が小さく見えたり、目つきが悪く見えたりとする場合もあります。また、まぶたが三重になることもあります。見た目の印象だけではなく、視野が狭くなったり、頭痛や肩こりに繋がる可能性もあるため、大宮の美容整形で施術を受けることが大切です。

美容整形で眼瞼下垂の治療を行なうことで、視野の幅も広がります。今まで見えづらかった部分も見えやすくなり、頭痛・肩こりに悩まされていた方も改善されるでしょう。最近では、コンタクトレンズを長年使用して目瞼下垂になる場合もあります。生まれつき目瞼下垂ではなくても、若い方でもなる可能性があるので、気になる方は大宮の美容外科でカウンセリングを受けてみましょう。片目だけ症状がでることもありますので、左右の目の差が気になるという方もこの施術を受けてみると良いでしょう。
施術で視野が広がるだけでなく、見た目の印象も大きく変わります。目が腫れぼったいと、実年齢より老けて見えたり、疲れているような印象も与えがちです。しかし、大宮でも受けられる美容整形で、若々しい印象に変わることができます。また、目つきが悪く見えることも減り、やわらかい印象を与えることもできます。目の印象に自信が持てない方でも、この施術によって明るい印象になり、自信が持てるようになるでしょう。

施術の主な流れは、切開法での施術になります。まずはカウンセリングを行ない、まぶたの状態を確認します。施術後、どこまで目が開くようになるかを調整します。目瞼下垂の状態により、個人差があります。切開する箇所ですが、二重まぶたの方は二重のラインを、一重まぶたの方は、まつげから少し上の部分を切開します。切開法と聞くとためらってしまうかと思いますが、数ミリしか切開しないので、傷痕も目立ちにくく、周囲に知られる可能性も少ないです。切開後はまぶたの筋肉を引き上げて縫合します。施術後は、視界も広がり若々しい印象に変わります。ほかにも、切開法が嫌な方は、特殊な糸を使用した埋没法での美容整形で改善できます。ただし、目瞼下垂の状態にもよりますので、大宮の美容外科でまずは相談すると良いでしょう。実際に医師に診てもらって、自分に合った施術法を判断してもらいましょう。切開法の場合、施術時間は数十分程度で、麻酔も使用するため痛みもあまり感じません。施術後は抜糸のために通院が必要なので、施術を受けるタイミングも検討しましょう。コンタクトレンズの使用など、制限がいくつかありますので、それらを確認してきちんと守りましょう。大宮で受けられる美容整形で、悩んでいた腫れぼったい目から卒業しましょう。明るく、若々しい印象になることで、自分に自信が持てるはずです。

気になる箇所を気軽に

女性

プチ整形は、気軽に受けられる美容整形です。シワをとる施術や二重まぶたの施術も大宮の美容外科で受けることができます。切開法が怖い方や、短時間での効果を実感したい人におすすめです。

このエントリーをはてなブックマークに追加